ITの安全、安心、簡単利活用で企業成長に貢献

 

​ニュース

ノートパソコン作業

毎月3社限定でフォレンジックサービス
2台以上の申し込みで特別価格
(マルウェアの静的解析込)

 Windowsのデジタルフォレンジックが1台あたり180万円(マルウェア静的解析1ファイル込)のところ、

2台で200万円、3台で280万円でご提供します。 ※全て税抜価格

 

​↓こちらよりお申し込み下さい

お問合せフォーム

ビデオ会議

毎月プラットフォーム診断

 インターネットに公開しているデバイスの脆弱性を毎月定期的に調査し報告します。

IPアドレス10個まで月々5万円、IPアドレス50個まで月々7万円、IPアドレス100個まで月々10万円でご提供します。

​↓こちらよりお申し込み下さい

お問合せフォーム

2022/ 1/ 31 - 2/ 2 CompTIA CASP+トレーニングの講師をします

​ Top Out Human Capital株式会社

主催のWebトレーニングの講師を致します。

​ご興味のある方はぜひこの機会にご参加下さい。以下のサイトよりお申し込みが可能です。

CompTIA CASP+

Top Out Human Capital株式会社HP内

お申し込みページ

※外部サイトに移動します

サービス

同僚間の会議

セキュリティアドバイザ

サイバーセキュリティ分野に精通した

コンサルタントがアドバイザリーと

なり、各種セキュリティ施策の

計画立案と実務推進などセキュリティ対策の高度化を支援するサービスです。

 

image1_edited.jpg

インシデントレスポンス&フォレンジック

サイバー攻撃発生時のデータの保全からデータ解析・分析を行い、事実解明を

支援します。ランサムウェアの攻撃を

受けた、不正アクセスを受けたといった

セキュリティ事故発生時の初動対応から恒久対策まで、まずはご相談ください。

 

Laptop Keyboard_edited_edited.jpg

毎月プラットフォーム診断

インターネットに公開しているデバイスの脆弱性を毎月定期的に調査し報告します。

海外拠点、支店のVPNのセキュリティが

心配など、必要最低限のプラットフォーム

診断を安価で定期的に実施したい方へ。

 

月々5万円

毎月プラットフォーム診断

月々7万円

月々10万円

IPアドレス10個まで

IPアドレス50個まで

IPアドレス100個まで

 

会社情報

企業理念

ITの安全、安心、簡単利活用で企業成長に貢献する

 

会社名

クラウドセーフ株式会社

(CloudSafe Inc.)

​所在地

〒107-0061

東京都港区北青山 2-7-20 猪瀬ビル2F

 

設立

2017年3月

 

代表者名

代表取締役 平原 伸昭

 

事業内容

1.情報通信並びにインターネット関連事業に関する

 総合コンサルティング事業

2.コンピュータソフトウエア及びハードウエアの

 コンサルティング、企画、研究、開発、販売、修理保守事業

3.各種研修事業

4.通信販売業務並びに情報提供サービス業務

 

 

主要クライアントと主な活動内容

​セキュリティアドバイザ活用事例
建設業
(東証一部・大企業)

支援頻度: 月に2回、2時間の会議​

支援内容: サイバーセキュリティ対策における課題解決のアドバイス

主な活動内容:

  • セキュリティ製品選定時に中立的な立場で導入に関するアドバイス

  • セキュリティインシデント発生時の対応・指揮に関するアドバイス

  • セキュリティインシデント発生時のマルウェア解析およびフォレンジック

  • CSIRTメンバー育成に関するアドバイス

  • CSIRTメンバーに対して標的型攻撃対処訓練の実施

インシデントレスポンス&フォレンジック
活用事例
​企業A
(東証一部・大企業)

支援頻度: ​インシデント発生から収束までの約2ヶ月間

支援内容: サイバー攻撃発生時の調査

主な活動内容:

  • サイバー攻撃を受けたサーバー、クライアントのフォレンジック調査

  • セキュリティ製品で検知できなかったマルウェアの発見

  • マルウェアを静的解析し情報漏えい機能の有無の調査分析

  • 今後同様の攻撃を受けないための対策案の立案

※企業規模を大企業(年商1000億円以上)、中堅企業(年商10億円〜1,000億円未満)、中小企業(年商10億円未満)と定義して記載しております

セキュリティアドバイザ活用事例
情報通信業
(東証一部・大企業)

支援頻度: 月に3回、2時間の会義

支援内容: セキュリティサービス立ち上げ支援

主な活動内容

  • セキュリティ製品の脅威発見時における対応策に関するアドバイス

  • 標的型攻撃の攻撃手法に関するアドバイス

  • 標的型攻撃の防御手法に関するアドバイス

  • SOCメンバー育成に関するアドバイス

毎月プラットフォーム診断活用事例
製造業
(東証一部・大企業)

支援内容:

 毎月、国内外50弱のIPアドレスに対するプラットフォーム診断

活用の背景:

  • 同業他社のランサムウェア被害原因が海外拠点にあるVP機器の脆弱性だったことから自社でも安価で定期的にプラットホーム診断を

     実施できるところを探した。

 

お問い合わせ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください:

arrow&v

送信ありがとうございました