毎月プラットフォーム診断

インターネットに公開しているサーバー、VPNなどのネットワーク機器のOS、ミドルウェアの脆弱性を毎月定期的に調査し報告します。自動検査による報告の連絡のみ実施するため安価です。海外拠点、支店のVPNのセキュリティが

心配だが数も多くコストが捻出できない、必要最低限のプラットフォーム診断を安価で定期的に実施したいという方へ。

  • 単一ツールによる自動診断

  • インターネット越しの診断

  • 結果報告をメールで送信(報告会はありません)

  • IPアドレス10個まで月々5万円〜

Laptop Keyboard_edited_edited.jpg

【サービス開始までの流れ】


1. お問合せフォームからご連絡
   
2. ヒヤリング(IPアドレス数、実施開始日など)
   
3. 御見積もり提出
   
4. 秘密保持契約締結、基本契約締結、発注書
   
5. プラットフォーム診断開始
   
6. 診断結果報告

​【よくあるご質問】

 

Q. 最短の契約期間を教えてください。
A. 最短の契約期間は1年となります。

Q. 契約後に対象のIPアドレスの増減は可能でしょうか?
A. はい、可能です。

Q. 毎月の実施日時については指定可能でしょうか?
A. はい、可能ですが原則最初に決めた日時で診断を実施します。

Q. 年払いはできますか?
A. はい、毎月の支払いの他に年払いも可能です。